1. HOME
  2. 院外活動:経角膜電気刺激

経角膜電気刺激

 

現在、大阪大学では臨床治験として「経角膜電気刺激治療法の有効性検討」が施行されておりますが、この臨床治験の共同研究施設に京都府立医大眼科と当クリニックを加えて頂くことになりました。

経角膜電気刺激治療とは、眼の表面に電極をのせて、眼の奥の神経細胞を刺激、活性化するもので、外傷性視神経症や虚血性視神経症、網膜色素変性症といった難治性の視神経網膜疾患の治療法として期待されているものです。

当クリニックで施行させて頂くにあたり、平成26年3月末に大阪大学に伺い、森本先生、遠藤先生と治験細部の最終確認をさせて頂きました。2012年11月末に初めて大阪大学に経角膜電気刺激治療の見学に行かせて頂いてから約一年半、倫理委員会の承認、メーカーさんとの交渉などを経て、ようやく実施させて頂く運びとなりました。

森本先生、遠藤先生との写真を撮り忘れましたので、経角膜電気刺激治療の機器、施行風景を掲載させて頂きます。

難治性疾患に対する新たな治療法確立に、少しでもご協力できれば幸いです。



治療の実際 
1.点眼麻酔 
2.電気刺激(30分) 


参考文献 
Morimoto T. et al. Invest Ophthalmol Vis Sci. 2005; 46(6): 2147-55. 
Fujikado T. et al. Jpn J Ophthalmol. 2006; 50: 266-73. 
Morimoto T. et al. Invest Ophthalmol Vis Sci. 2007; 48(10): 4725-32. 

 

お知らせ

8月7日
誠に勝手ながら、8月9日(木)午後診 ~ 8月15日(水)は休診とさせて頂きます。
4月12日
誠に勝手ながら、5月2日(水)と5月10日(木)の午後は休診とさせて頂きます。
2月16日
2月28日(水)は花のみちセルカ全館停電のため午前診は休診とさせて頂きます。
12月12日
ベトナムでの医療支援活動の為、12月20日(水)~25日(月)は副院長の診察とさせて頂きます。

お問い合わせ

0797-86-8639

診療曜日・時間、手術に関する
お問い合わせはこちらからどうぞ。

診療時間

午前 / 9:00~12:00

午後 / 16:00~19:00

○ : 副院長診察(院長は京都府立医大で専門外来(神経眼科)を担当)
※手術:月曜・水曜 13:30~

休診日:土曜午後・日曜・祝祭日

交通・アクセス

宝塚市栄町1-6-2
花のみちセルカ2番館3F

阪急宝塚駅、
JR宝塚駅より徒歩4~6分

契約駐車場
  • ・花のみちセルカ地下駐車場
  • ・ソリオ第一駐車場
  • ・ソリオ第四駐車場
  • ・宝塚阪急屋上駐車場