さくら眼科クリニックは兵庫県宝塚市の眼科医院です。白内障・硝子体・眼瞼などの手術や緑内障・糖尿病・視神経疾患をはじめ、眼に関するあらゆるご相談を受け付けています。阪急・JR「宝塚」駅より徒歩4~6分(花のみちセルカ2番館3F)

当クリニックについて

クリニックの理念

  • 当クリニックにご縁のある方、全ての幸せを目指します。
  • 最適、最良の医療と、安心をご提供致します。
  • 日本一、愛と笑顔のあふれるクリニックを目指します。

クリニックの特色

医療の進歩に伴って、眼科領域も数多くの専門分野に細分化され、一人の医師がこれら全ての分野に精通することは困難な時代となってきました。そこで当院では、患者様の病態に応じて、大学病院を含めた各分野の専門医師へのコンサルト、或いは専門医師の当クリニックへの招聘を積極的に行います。
これにより、「クリニック」の枠を超えた高度な医療の実現を目指します。
(院長、副院長ともに、週一回大学病院の外来に携わっている当院ならではの特色と考えます)
また同時に、「病気」だけを診るのではなく、「人」を診ることも忘れずに、患者様の心も癒せるクリニックを目指して行きます。

また、クリニックの医療の質には、スタッフの存在も大きく影響すると考えますが、当院は常勤スタッフが多いこと、検査スタッフが全員有資格者であることも特色の一つと考えます。

● 令和元年7月現在のスタッフ体制
常勤スタッフ:9名(看護師:1名、視能訓練士:4名、眼科コメディカル:3名、受付:1名)
非常勤スタッフ:2名(視能訓練士:1名、受付:1名)

(開院時は常勤スタッフ4名、非常勤スタッフ3名でした)

中核病院でも常勤の視能訓練士が3名以上いる施設は少なく、動的視野検査や複雑な眼鏡処方は改めて予約を取り直す施設も多いのではないかと思います。
視野検査は主に緑内障が疑われる際に施行しますが、後日検査となると、その検査の予約日まで患者さんは不安を抱えて過ごされることになります。
しかし当院では、曜日、時間帯を問わず、視能訓練士が2-3名出勤しておりますので、急な視野検査等にも速やかに対応可能です。

「さくら眼科クリニック」名称の由来

  • 子供からお年寄りまで親しみやすい名前であるように。
  • 「花のみちセルカ」のイメージに合うように。
  • 日本の国花の一つである「さくら」を冠することで、日本社会、地域社会への貢献を忘れないように。
コンタクトレンズ|詳しくはこちら 手術実績|詳しくはこちら 院外活動|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら

Clinic Information

〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町1-6-2
花のみちセルカ2番館 3F

お電話によるお問い合わせ

TEL.0797-86-8639
阪急「宝塚」駅・JR「宝塚」駅より 徒歩約4~6分

契約駐車場
・花のみちセルカ地下駐車場 ・ソリオ第一駐車場 ・ソリオ第四駐車場 ・宝塚阪急屋上駐車場

診療時間
 9:00~12:00
16:00~19:00

○…副院長診察(院長は京都府立医大で専門外来【神経眼科】を担当)
※手術:月曜・水曜 13:30~

休診日土曜午後・日曜・祝日

PAGETOP
Copyright © 2019 さくら眼科クリニック All Rights Reserved.